2017年11月26日

息子と妻と私のラグランジュ・ポイント

母子同室が始まるときに、「赤ちゃんはまだ体温調整があまり得意ではありません。風邪を引かないようにするには大人が裸で居ても寒くないぐらいの室温にするのがよいですよ」と保育士さんから教えていただきました。

実はここに大きな問題が潜んでおりました。

付き添い入院できる部屋だったので私が付き添い者として登録され病院で妻と一緒に寝泊まりすることになったのですが、妻と私は付き合っていた頃からエアコンの温度でお互いの意見が衝突しております。

今回は妻が入院と言う形で、私があわせる形になりました(;∀;)

寝苦しくて目が覚めるわ、寝汗が酷いわ…

しかし今回は第三の天体にて、今回の入院の真の主役、息子がおります。

頼む!盛大に寝汗などかいて父を援護しておくれ~!


ラベル:育児 エアコン
posted by 40代にて初育児の主夫 at 15:42| Comment(0) | 育児あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。