2017年12月15日

退院

 先日、長い入院を経て、ようやく母子ともに退院にこぎつけました。

 私たちは産後ケア入院でしたので本当に入院が長期になりました。
 産後ケア入院というのは通常の出産後の入院に加えて入院を継続することで、出産後の母体の回復、新生児の出産後、医療機関にお世話してもらい、また赤ちゃんのお世話の仕方を指導していただくというプログラムです。特に私の妻のように高齢出産・初産・帝王切開といった状況ではとっっっっっても助かりました。

 退院の日は妻と一緒に病院で朝食をとった後、荷物を整理(出産のお見舞いで荷物が多くなるといううれしい悲鳴がありました)し、わたくしは車を出しに一足先に家に戻りました。

 もうこれだけで結構なバタバタで午前中いっぱい時間がかかり、戻ってから病院のお昼をいただき荷物を車に詰め込み、先生に挨拶し、看護婦さん・助産師さんの大勢の見送りとともに家に向かいました。

 妻は実に約1か月ぶりの帰宅です。我が子はこれがようやく初めの自宅となりました。まぁ自分は洗濯物を洗いにしばしば家に戻ってたので久しぶり感はありませんが。主夫ですから。

 これが君の住処だぞ。病院のほうが慣れちゃってると思うがな。

 部屋はキンキンに冷えており(何故車で病院に来る前に暖房つけとかなかったか、と怒られました(笑))、妻と子は疲れ切ってすぐに布団で横になったので、とりあえずわたくしは荷物をほどこうとしたところで…

 退院の記念撮影を忘れましたwwwせっかく息子に家から持ってきた退院用の一張羅着せたのに~
不発.jpg
 もしかしたら看護婦さんたちこの服装を見て記念撮影するだろうと思ってついてきてくれていたのかもしれないっすね~。気だけ使わせて何もせずとは…なんでわざわざその服にしたって思ったでしょうね(笑)

 出産後の約ひと月の間は食事の準備や皿洗いから解放されておりましたが、明日から主夫業再開ですぞ!

 今日の迷言「ずっと病院にいたからこの子ここから学校に通うかと思った」by看護婦さん


posted by 40代にて初育児の主夫 at 17:50| Comment(0) | 育児あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。